<< 明日の君と逢うために | main | FORTUNE ARTERIAL >>

スポンサーサイト

  • 2012.09.13 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


MagusTale 〜世界樹と恋する魔法使い〜

今回はWhirlpoolさんのMagusTale 〜世界樹と恋する魔法使い〜 です。

今回も評価から、

評価(全て10点満点)
シナリオ 6
音楽   7
絵    8
システム 6
演出   5

総合   6





ここから下、ネタバレありです。




総評
注意!ネタバレ有
一言で言うならば、色々モッタイナイ作品でした。

まず最初のに勿体無かったのは私自身。
今までのブログを見れば分かるとおり、はぴ☆マ、明日君の次にこのゲームをプレイをしています。そしてまだ書いてはいませんが、この後FAをプレイしています。
前後にプレイしているのが、非常に演出が凝っているゲームをプレイしているわけで……残念なことに、まぎたれ自体は別に演出は普通なのに、貧弱に見えます。これは私自身勿体無いと思ってしまいました。プレイ順序って大事だな、ホントに。ただし、絵自体は非常に綺麗な気がするので、演出凝ったら見栄えがするんだろうなあと思ったのも事実です。次が、絵自体です。通称イベント絵とも言われる1枚絵ですね。凝ってるんだけど、結構どうでもいいところに差分を割いている気がして……確かに面白かったことは面白かったのですが、そこに差分入れるのであれば、他にもあるのでは?と思ってしまうこともしばしば。大きいところは、セーラ編の花火とか、間違った花火に差分があって普通の方には無いという……ちょっとどうかと。
最後にシナリオ。展開は悪くないし、話自体も極めて王道的でそれなりに面白いのだけれど、話がいろいろ矛盾する矛盾する。誤字脱字なんかは別にある程度気付いてもスルーするんだけど、立て続けにやるとちょっとどうかと。パラレルワールド的に書きたいんだろうなぁという感じはするんだけれども、パラレルワールドな感じよりご都合主義的に見えてしまったのは残念。原因はいくつかあるのだろうけれども、大きくは群像劇に成りきれていないのかな?という気がしました。はっきり言ってしまえば、大樹が居なくても世界は回ってしまうのです。例えば、セーラやレナ・ニナはそれぞれの出しものを成功させています。大樹がいるからこそ……的なものがあるにはあるけれども弱いかなと。
そんなこんなで色んなところで惜しいことをしてるなぁと思いました(アルベルトとかもね……勿体無いキャラだよなぁと)。
次作に期待です。

スポンサーサイト

  • 2012.09.13 Thursday
  • -
  • 00:55
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
selected entries
応援中
『でりばらっ!』応援中です!
【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中!
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM

さくら、咲きました。「SORAHANE-ソラハネ-」学園エモーションビジュアルノベル 『サクラの空と、君のコト-Sweet Petals For My Dear-』応援中!
ウィズ アニバーサリィー☆COMPLETE! 応援中!!
【プリズム◇リコレクション!】情報ページ公開中!