<< 次回予告 | main | あけましておめでとうございます >>

スポンサーサイト

  • 2012.09.13 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


はっぴぃ☆マーガレット!

今回はCROSSNETさんのはっぴぃ☆マーガレット!です。

今回も評価から、

評価(全て10点満点)
シナリオ 9
音楽   6
絵    8
システム 8
演出   9

総合   8





ここから下、ネタバレありです。




総評
注意!ネタバレ有
個人的には2007年度中一番面白かったかなと。
まず、ここってムービーの作り方というか雰囲気作りが上手いかなと。
構成は、前作(ウィズアニ)と同じだったけれども、今作のほんわかとした感じがよく出ていたと思う。結構良く動くし、歌ともマッチしてるし、前作もそうだがそこは秀逸。
自分の好みに合ったという感じか。(まぁやった数も少ないが)
それなりにまったりとしていて、軽快というよりはドタバタが続くシナリオでしたが、ころころ動くエフェクトとあいまってとても面白くゲームをやったかなと。
音楽も雰囲気つかんでた感じがするし悪くないと思う。
後、各ヒロインシナリオのときに、ヒロイン以外の人物が空気化することがあるけれども、この話は、それがない。ヒロインがメインになるのはもちろんだが、他のキャラと工夫してやるのがいい。ヒロインではないシナリオで違うキャラのヒロインシナリオでは見れなかった側面が見れた感じがする。
サブキャラの笠松さんとか撫子先生とかナイスなキャラ過ぎて面白い。
舞台設定やキャラ設定なども今後広げられるようになっている気がするので、今後の展開にも期待できるなぁと思った。

3点気になる点があるとすれば、カーペンターの正体の明かす時期が早すぎた感じがするのと、シナリオ自体は良いのだが選択肢が分かり易すぎでかつ少ない(ここは人によって大きく意見が分かれるのだろうが)。そして、主人公以外の男子学生が出てこない点だろうか。

1点目は単純に構成の問題で、この部分は隠しても稲穂シナリオが出来たのでは?と思ってしまった。さくらさんのシナリオが最後にしか出来ないので、そこでやって欲しかったと思う。
2点目は私の好みの問題ですな。読むだけなら小説か漫画でも実現できるわけで……と考えるとね。まぁ最近の流行が読むだけの方がいいという傾向にあるので、何とも言えません。しかし、私としてはゲームでしか出来ないことをゲームでやって欲しいなぁなんて思ってしまうわけですよ。えぇ。
3点目は今回唯一やりながら違和感を感じた部分です。確かにゲーム中男子の数は極めて少ないと書かれていたし、多分その辺の役割を晶が担っていた(彩月シナリオなどは顕著)のは分かる気がするのですが、やはり数名(モブでも良いので)出して欲しかったなぁと思いました。

今後の展開と、次回作に期待します

スポンサーサイト

  • 2012.09.13 Thursday
  • -
  • 23:39
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
selected entries
応援中
『でりばらっ!』応援中です!
【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中!
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM

さくら、咲きました。「SORAHANE-ソラハネ-」学園エモーションビジュアルノベル 『サクラの空と、君のコト-Sweet Petals For My Dear-』応援中!
ウィズ アニバーサリィー☆COMPLETE! 応援中!!
【プリズム◇リコレクション!】情報ページ公開中!